出張マッサージで上手なマッサージ師

私が出張マッサージを頼む時は、マッサージ師を指名するようにしています。
料金はちょっと高めなのですが、とても良いのです。
理由は、強弱を持ってマッサージしてくれるからです。
遠方で歩き回った時は、ホテルに泊まるともう足やふくらはぎと腰がパンパンに張ってしまいます。
マッサージ師の人は、私の足を触るやいなや、強い指圧をしてくれるのです。
特に足裏とふくらはぎは、ツボに突き刺すような指圧が”イタキモ”なのです。
痛くて気持ちいい!
そんな快感てす。
そして腰に移ると、オイルを塗って優しく撫でるようなマッサージ。
これがまた、疲れを癒やしてくれるのです。
ふくらはぎを強く押したのは反対で、滑るような手のひらが気持ちをリラックスしてくれるでしょう。
指圧だけのマッサージだと思っていたのが、オイルまで使ってくれるので、まるでエステサロンにでも居るような感覚です。
ここまで来ると、もう深い眠りに誘われていくのです。
出張マッサージを頼んで良かったとハッキリと分かるのは、翌朝目が覚めてから。
爽やかな気持ちで目を覚ますことができるのです。

ホームに戻る